実際に利用した経験者の声を参考にランキングを作りました!

看護師の求人転職サイト、どう利用するのがベスト?

看護師に特化した求人転職サイトはたくさんあります。看護師は、国家資格が必要な、専門的知識とスキルをもったやりがいある職種ですが、夜勤や残業が比較的多かったり、家庭と仕事の両立が難しく、転職を希望する方も多くいます。

そんな看護師にとって、専用の転職サイトがあるというのは心強く、便利なものです。ではたくさんある求人転職サイトの利用方法のポイントは、どこにあるのでしょうか。 まず最初のポイントは「登録は複数のサイトに行う」こと。

登録は無料の場合がほとんどです。複数のサイトに登録する事で、ひとつだけに絞って登録した際に比べ、より多くの求人情報を得ることができます。各サイトの比較検討も可能になります。

同じように見える求人転職サイトにもそれぞれに強みがあり、正社員・常勤の求人に強いサイトがあれば、パートやアルバイト求人に強いサイトも用意されています。 夜勤専従求人の情報が多いサイト、地方での転職求人に強いサイトなどでは、より的を絞って希望求人を探すことができますね。

続いてのポイントは「営業担当者の善し悪しの吟味」です。これは複数サイトへの登録によるメリットのひとつでもあります。求人転職サイトには、それぞれ「リクルーター」「コーディネーター」と呼ばれる営業担当者がいます。

この営業担当者が、雇用側である病院・医院などから集めた求人情報と、サイトへ登録して転職を希望する看護師とのマッチング業務を行っています。 実はこの営業担当者の腕の善し悪し、求職者との相性が、転職の成功に大きく影響しています。

実力がありスキルの高い担当者がつくと、より良い転職先に出会える可能性が高まりますが、逆にそうではない担当者がついた場合には、なかなかこちらの意思に沿った求人を紹介してもらえなかったりと、転職を成功させるのが難しくなってしまいます。

複数サイトに登録すれば、より良い転職先に出会えるサイトを、実際の紹介内容から選ぶことができます。 もうひとつのポイントは「希望条件をはっきりと伝える」ことです。看護師自身の希望が曖昧では、有能な営業担当者も力を発揮することができません。

・総合病院やクリニックといった就業先の業種
・診療科目、病棟か外来かの希望 
・夜勤などのシフト希望 
・休日、産休、育休などの希望 
・給与、賞与の収入面 
・待遇、福利厚生  

といった項目を伝える必要があります。

そのほか、希望勤務地、病院規模や看護師の人数・年齢層など、知っておきたい条件を伝えておきましょう。 これらのポイントをひとつひとつ押さえることで、効率よく求人転職サイトを利用でき、自分の希望にあった勤務先を見つける可能性がどんどん高まっていきます。

自分と相性のいい営業担当者に出会うには「運」も必要です。あなたの転職への熱意で、運を引き寄せてくださいね。




岐阜県看護師協会

copyright 2013 看護師転職サイト、おすすめ人気ランキング! All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。